ニキビと汗との関係性は

ニキビと汗。
この二つの関係について、様々な見方があるのです。

 

ニキビ治療のために汗をかいた方がいい、その一方
汗がニキビの出来る原因だという意見もあるのです。

 

実は、どちらも根拠のある話なのです。
ただし、ケースごとに分けた考えをしなければ、ニキビ解消から
遠ざかってしまうことになります。

 

 

ニキビと汗の関係性について、正しい見解を持ちましょう。

 

 

ニキビ治療には汗をかくべき

汗は、体温調節のためだけではありません。
皮膚の表面湿度を保ち、乾燥を防いでくれます。
体内の老廃物を体の外にに排出する働きもしているのです。

 

上記のことから、汗をかくことが結果的にニキビの原因を
除去することになっていきます。

 

汗をかくことで、新陳代謝も活発になります。肌のターンオーバーも
しっかり機能し、ニキビ治療も早く進んでいきますね。

 

 

とはいえ、全ての汗が良いことではありません。
運動などから汗をかく場合のことなのです。

 

暑さなどでかく汗は少々違ってきます。
こちらについては後ほど説明していきましょう。

 

 

運動などで出る汗は良いことが多いものの、汗の処理には
注意しなければいけません。
そのまま放置してしまうと、汗を好む雑菌が増加してしまいます。
汗をかいたら早めにシャワーなどで流しましょう。

 

タオルなどで汗を拭き取る場合など、ゴシゴシこするようにすると、
肌が大きなダメージを負ってしまいます。
こするのではなく、押さえるようにやさしく拭き取りましょう。

 

 

汗がニキビの原因になる

前項で述べたように、汗を好む雑菌がいます。
これが増えてしまうとニキビとなってしまうのです。

 

そう考えると、汗がニキビの原因になるというのは間違ってはいないのです。

 

暑さなどで、出る汗は皮脂をたくさん含んでいます。
そのため、ベタつきがあります。
これをそのままにしていると、毛穴が詰まってしまうのです。

 

特に、皮脂の多い鼻・Tゾーン・背中はこのような汗が出やすいので
しっかり注意しましょう。

 

また、このような汗はニオイも強く、早めの処理が必要です。
ウエットティッシュなどえ拭き取るのも良い方法です。

 

脂取りシートなどだと、皮脂の吸収力が強いので、肌が乾燥を防ぐために
必要な皮脂まで取ってしまうこともあります。
使うにしても多様は気をつけなければいけません。

 

その点、ウエットティッシュは、皮脂を取りながらも、肌に潤い補給も出来るので、
最適だといえるでしょう。
毛功性苔癬